ブログ

銀座でいただけるこだわりのお蕎麦♪ | 松玄凛

2017.07.5
松玄凛
こんにちは、松玄凛です。

7月になり暑い日が続いていますね。既に夏バテ気味になってしまいがちな今日このごろ。食欲がなくなりがちな季節でも、お蕎麦なら召し上がれるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

松玄凛のイチバンのこだわりはなんといってもお蕎麦!これからの季節にもオススメなお蕎麦ですが、当店では色々な種類が選べるようになっていますので、その時の気分やお好みで選んでみてください。

 

石臼挽きと機械挽き




収穫したて殻をかぶったままのそばの実のことを、玄そばといいます。

玄そばを製粉する方法として、大きく「石臼挽き」と「機械(ロール)挽き」があり、仕上がりがまったく異なるそば粉となります。

そば粉は熱にとても弱いです。製粉するときに熱が発生すると、水分とともに風味が飛んでしまいます。

石臼挽きはゆっくり時間を掛けて製粉するため、熱が出にくく、玄そばが持つ香りや風味を損ないません。水分も蒸発しないので、手打ちしやすいそば粉といえます。

一方の機械挽きは、機械の品質向上したとはいえ、多少風味が劣ってしまいます。ただ、生産効率もよく値段も抑えられ、挽き分けが容易にできるという利点もあります。

 

お蕎麦の種類の違い。




・「石臼挽きもりそば」玄そばの黒い殻をとったものをヌキ実といいます。

・「凛そば」実の中心だけ使用している、純白のおそばです。

・「田舎そば」そば実そのまま、玄そばを石挽きしています。

 

松弦凛では、店内で石挽きをした3種類のお蕎麦をお出ししています。それぞれ食べ比べてみてください。日常生活におきかえると、流行りのコールドプレスのジュースやココナッツオイルなども、熱による劣化を防ぐという原理は同じですね。

 

これからの季節はお蕎麦をどうぞ。




北海道産の蕎麦の実にこだわり、栃木日光の伏流水を使い、毎日挽きたて・打ち立て・茹でたてをお出ししておりますので、蕎麦の香りを楽しみにいらしてくださいね。今週も皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

周りのお客様を気にされる事なく、お話やお食事を楽しんで頂ける、

ご宴席・接待にぴったりな個室を多数ご用意致しております。

お料理は、天然、地物、旬で新鮮。

島根、新潟などから市場を通さず店舗に毎日直送される最高鮮度の魚を、

自慢の個室空間で日本各地の銘酒と共にご堪能下さい。

ご接待に、大人の居酒屋として気軽に本格和食をお楽しみ頂けます。

ご接待などで必要なご要望がありましたら、お気軽にご相談下さい。

絶品素材でおもてなし!

一つ一つの素材を吟味し、料理人が心を込めて仕上げます。

銀座を眺めながら食事とお酒を楽しめるプライベート個室、

静かにジャズが流れる大人の蕎麦居酒屋!

四季折々の旬な料理とお酒を落ち着いた空間でゆっくりと楽しめます。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

松玄凛PR担当でした。

銀座 和食 蕎麦割烹 松玄凛のご案内

◆店舗名 蕎麦割烹 松玄凛
◆住 所 東京都中央区銀座7-8-7 ギンザグリーン4F
◆アクセス 地下鉄銀座線 銀座駅 A2番出口 徒歩6分
地下鉄丸ノ内線 銀座駅 A2番出口 徒歩6分
地下鉄日比谷線 銀座駅 A2番出口 徒歩6分
JR 新橋駅 徒歩3分
JR 有楽町駅 徒歩7分
◆電話番号 03-5568-8989
◆営業時間 ランチ:月~金・土・日・祝
11:30~15:00

ディナー:月~金
17:30~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

ディナー:土・日・祝
15:00~22:00
(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
◆定休日