ブログ

豚肉最高峰のかごしま黒豚 | 松玄凛

2018.06.20
松玄凛
こんにちは、松玄凛です。

 

牛、鶏、豚、鴨、全ての素材にこだわりを持っている松玄凛。
その中でも豚肉にフォーカスを当てて、当店のメニューをご紹介します。

 

かごしま黒豚とは




当店で提供している豚肉は、かごしま黒豚です。ご存知の方も多いかもしれません。
かごしま黒豚とは鹿児島県内で飼育された特定種の豚肉で、ブランドを名乗るためには生産者協議会に所属していることが条件です。

 

かつて水戸藩主、徳川斉昭公が絶賛した豚肉で、やわらかくさっぱりとしています。
化学的に見ても、アミノ酸が多く含まれていることから、旨みや甘みが他の豚肉と比べて多いことがわかりました。

 

かごしま黒豚を味わえるメニュー




豚バラ ニンニク味噌、針ネギと豚バラをレタスに包んでお召し上がりください。豚バラはアバラ周辺のお肉の部位で、脂が多い部位ですが、レタスで包むことでさっぱりと食べられます。

ロース ロースは背骨周りのお肉の部位で、キメの細かい肉質と旨みが特徴です。かごしま黒豚の旨みや甘みを存分に味わうことができます。かごしま黒豚は初めてという方にもおすすめです。

角煮 お肉をやわらかく煮込んだ料理です。やわらかいので食べやすく、どなたにでもおすすめできます。かごしま黒豚のやわらかさを楽しむことができる食べ方です。

 

かごしま黒豚の魅力、松玄凛でご堪能ください。

 

周りのお客様を気にされる事なく、お話やお食事を楽しんで頂ける、

ご宴席・接待にぴったりな個室を多数ご用意致しております。

お料理は、天然、地物、旬で新鮮。

島根、新潟などから市場を通さず店舗に毎日直送される最高鮮度の魚を、

自慢の個室空間で日本各地の銘酒と共にご堪能下さい。

ご接待に、大人の居酒屋として気軽に本格和食をお楽しみ頂けます。

ご接待などで必要なご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。

絶品素材でおもてなし!

一つ一つの素材を吟味し、料理人が心を込めて仕上げます。

銀座を眺めながら食事とお酒を楽しめるプライベート個室、

静かにジャズが流れる大人の蕎麦居酒屋!

四季折々の旬な料理とお酒を落ち着いた空間でゆっくりと楽しめます。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:03-5568-8989

以上、松玄凛PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

銀座 和食 蕎麦割烹 松玄凛のご案内

◆店舗名 蕎麦割烹 松玄凛
◆住 所 東京都中央区銀座7-8-7 ギンザグリーン4F
◆アクセス 地下鉄銀座線 銀座駅 A2番出口 徒歩6分
地下鉄丸ノ内線 銀座駅 A2番出口 徒歩6分
地下鉄日比谷線 銀座駅 A2番出口 徒歩6分
JR 新橋駅 徒歩3分
JR 有楽町駅 徒歩7分
◆電話番号 03-5568-8989
◆営業時間 ランチ:月~金・土・日・祝
11:30~15:00

ディナー:月~金
17:30~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

ディナー:土・日・祝
15:00~22:00
(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
◆定休日